{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

『元気じゃないけど、悪くない』(ミシマ社)著者と読む読書会

1,000円

送料についてはこちら

SOLD OUT

日時:2024/5/18(土) 13:00〜14:30、受付12:30〜 定員:8名 ゲスト:青山ゆみこ(ライター・編集者) 対象:『元気じゃないけど、悪くない』を読まれた方、これから読もうと思っている方 当日の持ち物:書籍『元気じゃないけど、悪くない』青山ゆみこ著(ミシマ社) 【概要】 神戸在住のフリーランス・ライター&編集者の青山ゆみこさんの新刊『元気じゃないけど、悪くない』(ミシマ社)の刊行を記念して、著者の青山さんと一緒に本の感想をシェアする読書会を開催します。 定員8名、少人数のクローズドな会です。 ・青山さんからのメッセージ 「話すのが得意でない方は、無理に話さなくて大丈夫です。本の内容を話すというより、読んで思い出したり、感じたことを、ご自身の話としてとりとめなく話して共有する。本を介したお喋りのような、そんなイメージのゆるゆるした場になればいいなと感じています。お気軽にご参加ください」 なお、青山さんは「ふるえる書庫」のサポートメンバーでもあります。当日は、読書会終了後の14:30〜16:30頃の間、青山ゆみこさんがお店番として在館してくださいます。 みんなの前ではちょっと遠慮してしまうけれど、青山さんとお話してみたいという方は、この時間帯にお越しください。お手持ちの本にサインなどもしていただけるそうです(こちらは予約不要・無料)。 【著者プロフィール】 青山ゆみこ(あおやま・ゆみこ) フリーランスの編集・ライター。1971年神戸市生まれ。神戸松蔭女子学院大学非常勤講師。対話型文章講座を主宰。著書に『人生最後のご馳走』(幻冬舎文庫)、エッセイ『ほんのちょっと当事者』(ミシマ社)。共著に『あんぱん ジャムパン クリームパン 女三人モヤモヤ日記』(亜紀書房)、震災後の神戸の聞き書き集『BE KOBE』(ポプラ社)などがある。 【会場】 ふるえる書庫 大阪府池田市古江町451 車の場合/駐車場あり(如来寺駐車場) 公共交通機関/阪急池田駅より阪急バス(2のりば) 伏尾台・余野方面→「中川原」下車→徒歩 池田駅付近レンタサイクルあり(書庫まで15〜20分)

セール中のアイテム